五線譜迷子

音楽をつくる

デジタルドラム TD-11KQ-PS と言っても、、

東京都中野区は住宅地。

もちろん重厚なタワーマンションなんかには

住んで居ません。

ごくごく普通の集合住宅地の4階1Rで生きています。

 

だからこそ、デジタルドラム!

 

打面はというと

f:id:ishi-gami-21:20161201224809j:image

下からライトを当てると光を通すような、

メッシュの打面です。

 

これなら住宅地でも音を気にせず叩けるぜ!

 

と叩いてみたら、、、

確かに、打音は小さいです。

 

しかし!打波動?というか、

打った力がフレームを伝って床に響いているのが身体に床を伝って帰ってきます。

 ということは、
『下の階にも響いているぞ!マズイだろ!』

f:id:ishi-gami-21:20161201225350j:image

 

フレームの接地はこんな感じ、、

『嗚呼、これはダメだ、床を直接叩いているのと同じだ』

 

ということで諦めて、

防音マットを検索にかかります。