五線譜迷子

音楽をつくる

コードの着飾り

メロディ=鼻歌

誰でもいつでもできるって思ってます。

だから、誰もが作曲家ですね。

 

でも、そこに

リズムをつけ。

カウンターメロディをつけ。

リフをつけ。

こそ!音楽。

 

その中でもコード(和音)をつけるのが、

一番、センスというか、

その人の才能が現れると感じてます。

 

昨日つけたコード進行が、

今日は違和感ある。

 

ピアノでつけたコード進行を、

ギターで弾くとイマイチ。

 

もう、わかりません(☝︎ ՞ਊ ՞)

 

加えて、テンションコードに、

代理コードなどなど、

お洒落を気取りたくなると、

もうドツボです。なにがなんだか、。

 

で、ひとつ手法に行き当たりました!

 

それは、ソロギターです。

 

メロディをソロギターに直すと、

コードを捕まえられそうな気がします。

少し捕まえられます。

 

一度、お試し!

 

 

お気に入りのメロディをギターの独奏曲にする方法 南澤大介のソロ・ギター・アレンジ入門(CD付)

お気に入りのメロディをギターの独奏曲にする方法 南澤大介のソロ・ギター・アレンジ入門(CD付)